スポンサー広告スポンサーサイト

-- / -- / -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Com(-) ] [ Tb(-) ] [ top↑ ]

アルディージャ鹿島アントラーズ戦でした~

2009 / 08 / 30 - 10:31
「まさか」という「さか」に突入中の「見沼区HN思考中。」です。



大切な人にありがとうって後悔を残すことなく伝えていかないとなぁと感じる今日この頃です。。。



鹿島アントラーズ戦。。。

試合前の予想展開としては0-0で粘りにに粘って2005年ホームG大阪戦のような試合しか勝機はないのでは?先制をしても超守備的になり鹿島の猛攻を受け続けすぐに逆転されてしまい老獪に試合を閉じられてしまうと考えておりました。

しかし蓋をあけると王者鹿島アントラーズは明らかに焦っていた。
大宮のアグレッシブなディフェンスに戸惑っていたというところでしょうか。。。

前回対戦したときの鹿島は王者としての風格を感じさせるものでしたがマルキーニョスの怪我で(鼻骨と頬骨の骨折ということで早期の回復を祈っております。。。つ鶴)動揺したのか主税からのクロスで石原のバイシクルが空をきりファーサイドにいたウッチーさんがフリーで左足を振り抜くと。。。

ファーサイドにグラウンダーのシュートが突き刺さりました。

( ´゚д゚)ポヵ-ン→この間約3秒(笑)

いつもの大宮ならあそこのシュートは外れるのが仕様だと思っておりましたがウッチーさんの両足が使えるスキル発動で枠を捉えることが出来ました。

左足で左45度ぐらいからファーサイドに突き刺すのシュートはなかなか見れませんね~

鹿島が焦っていると感じさせる象徴のシーンが片岡が相手選手が倒れているのを確認しボールを外に出す(試合開始前に流れるフェアプレーの動画が大好きな私ですw)と鹿島の選手はそのままマイボールにしてプレーを続行しました。

確かに外に出す前に立ち上がりましたが明らかにプレーを切るためにボールを出しているのに返さないなんて。。。鹿島酷い・・(ll゚∀゚)

そこからはずっと鹿島のターンっていうぐらい前半終了するまでと後半30分に土岐田が入るまで時間がちょーーーーーーーーー長く感じておりました。

しかも入ってすぐにイエローを貰う土岐田に苦笑いですたw

そこからなにがどう良くなったのか鹿島が中蛸さんを投入して悪くなったのかは解りませんがラファエルさんが光輝きだします。。。

中央でDFを壁に使い右足でクロスバー直撃やら岩政を千葉戦と同じようなフェイントで置き去りにしてシュートを放つなどラファエルさんカッケーモードに突入しました。

石原が右サイドからラファエルにセンタリングをあげ中央に折り返すとなぜそこに土岐田???がランニングをして中央に叩きこむ。(キーパーに当たってもゴールに吸い込まれそうな豪快なシュートでしたw)

大宮タイムはまだまだ続きますw
ハンドで得たFKから主税が蹴りたそうにしてましたがそこは残念早十がおりますので空け渡しますw
マトさんが上がってくる姿を見たときはもう守備固めをしたほうが良いのではないかと思っていましたが。。。

ラファエルとマトの2枚にマークが付き切れずにマトさんがニアに走りこむことに成功しヘッドですらしたボールはファサァ。。。(脳内変換済みっすw)と音を立ててゴールネットを揺らしました。

(つд⊂)ゴシゴシ→( ´゚д゚)´゚д゚)´゚д゚)´゚д゚)´゚д゚)ポヵ-ン←この間約5秒w

勝利を確信した瞬間でした。。。

カウンターから失点をしましたが良くあるエアポケット失点でゲームに影響はまったくありませんでした。

久しぶりのGIANTKILLINGキタ─wヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!って歓喜の瞬間は最高でした。
スポンサーサイト
[ コメント書く?(0) ] [ Tb(-) ] [ top↑ ]

Comment to this entry

-コメントエリア-

Comment:

  Pass:  管理者にだけ許可:

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。